せいかつのたね
ランニングや子育て、日常生活で感じたことや良かったものやことなどを書いています

子供にイラッとした時の逆算思考法

教育

こんにちは、今日は最近よく考えることについて書こうと思います

私は5歳と3歳の子供がいます

2人とも男の子でおかげさまでとても元気です!

元気すぎて言う事をあまり聞かない事も多いです、おもちゃを片付けはしないしご飯は食べない気がつくとすぐ兄弟げんかしてたり、、

さらに最近下の子がどこで覚えたのか何か気に入らないことがあると、、

「うるさい!!」

と言うようになりました

しかもその言い方も大声、 泣き叫び、嫌味を込めたようなねちっこい言い方など3歳にしてはバリエーション豊かに言ってくるので結構イラッとします

ただ最近考え方を少し変えるようにして気持ちを楽にする事ができました

それは「逆算」です

例えば、子供たちと一緒に暮らせるのは仮に20歳位と仮定します

すると残りの一緒に暮らせる年数は上15年、下17年

更に中学、高校時代はきっと学校も忙しいだろうし一緒に過ごす時間も少なくなるはず、、

そうすると子供と一緒にたくさん遊んだり何かをできる時間は小学生くらいがメインかなぁ〜と考えるようになって

残り年数は上が7年、下は9年と結構少ない事に気付きました

そう思うと子供と一緒に過ごせる時間が案外少ない事に気づき、怒ることやイラッとする時間がもったいないことに気づいてだいぶ寛容になれました

それでも怒っちゃったりする時はありますが、、、

このように時間を逆算すると色んな事に気付きます

自分の人生も同じで残りを考えるとなんだか悲しくなる事もありますが、だからこそここから色々やろうという気もおきてきます!

こうやって下手なりに文章を書いているのもその一つです

気になったことはチャレンジをしてどんどん成長していく

あの時こうしておけばみたいな後悔はなるべくしないようにするという考えでこれからも頑張ろうと思います

最後にお知らせです

出張整体「癒しのたね」は鶴瀬をはじめ近隣のふじみ野、志木、新座、朝霞 富士見市、三芳町などさまざまな場所へ出張させて頂きます。

自宅でゆっくりと施術をうけてぐっすり休みましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました